【感想】eスポーツ入門のセミナーに参加してきました【ぷよぷよliveプロ出演】

こんにちは、エージです。

最近ではeスポーツが盛り上がっていて、これからはより一層eスポーツ業界は盛り上がってくるでしょう。

ちなみにeスポーツとは、『エレクトロニック・スポーツ』の略で電子機器を用いて行うものであり、分かりやすく言えば「ゲームを使ったスポーツ競技」です。

僕はeスポーツ業界はこれからどんどん伸びていくと思いますし、ゲームだけで食べていける時代はくるんじゃないかなと考えています。

ただ今盛り上がりを見せているeスポーツではありますが、まだ仕組みなどが完璧ではなく、今後の動きによって需要が大きく変わる可能性があるのも事実です。

そこで今回、ぷよぷよのプロゲーマーであるliveさんが出演するというeスポーツ入門のセミナーに参加してきました。

セミナーのタイトルは『1億3000万人のためのeスポーツ入門』というものです。

今回は、このセミナーについて話していこうと思います。

スポンサーリンク

eスポーツ入門セミナー『1億3000万人のためのeスポーツ入門』について

今回参加したセミナーは、『1億3000万人のためのeスポーツ入門』です。

こちらは本を出しており、2019年6月3日発売するものです。

セミナーが開催されたのは2019年の5月5日なので、この本を早めに手に入れられるかつeスポーツの前線で活躍している方々の考えが聞けるのが今回のセミナーです。

ちなみに本はこちらです。

created by Rinker
¥1,728 (2019/08/17 16:51:08時点 Amazon調べ-詳細)

そして今回のセミナーの講演者は以下の方です。

  • 但木一真さん(司会者)
  • 謎部えむさん
  • 西谷麗さん
  • 佐々木まりなさん
  • 高木智宏さん
  • 松本祐輝さん
  • 荒木稜介さん

代表取締や弁護士やプロゲーマー、それにコンサルタントやeスポーツの運営担当など、eスポーツの最前線で活躍している方たちです。

先に話してしまいますが、キレイごとだけじゃなくてみんな本音トークをズバズバ話していて興味津々で聞いてしまいましたね。

途中から面白すぎてよだれをダラダラ垂らしながら聞き入ってしまいました。

今回のセミナーの開催場所は、御茶ノ水駅に位置する明治大学の駿河台キャンパスです。

今回はたまたま明治大学で開催しましたが、青山ブックセンターでも開催されていたので様々な場所で開催しているようです。

eスポーツ入門セミナーに参加してみた

では早速本題で、eスポーツ入門のセミナーに参加してみました。

明治大学の駿河台キャンパスは御茶ノ水駅から歩いて5分くらいで駅チカなので助かります。

受付で書籍代の1,700円とセミナー代の300円の合計2,000円を支払いました。

書籍が1,700円なのでこの金額はかなり良心的だと思います。

『1億3000万人のためのeスポーツ入門』ゲットだぜ!!

ここで、席についたらラジオのインタビューがありました。

「今回のセミナーは何で知ったかや、eスポーツのどこが好きかについて」です。

コミュ障の僕にそのインタビューはなかなかエグい。(笑)

と思いつつも、インタビューしてくれた方が優しかったので思ったより(ギリ日本語喋れてるかな?くらい)喋れました。

もちろん、僕が今回のセミナーを知ったきっかけはliveさんです。

そしてその後も「好きなゲームはぷよぷよです。」とか「eスポーツは見てて熱くなるから好きです。」とかそんな感じで話したと思います。

インタビューが終わりましたら、こんな可愛いシールをもらいました。

ありがとうございます!!記念にします!!

インタビューが終わったら時間になり、セミナーが始まりました。

eスポーツ入門セミナーの感想

今回のeスポーツ入門の流れとしては、以下のようになっていました。

セミナーの流れ

  • 執筆者の紹介
  • 2018年〜2019年 業界の変化
  • eスポーツを普及させるためにできること
  • eスポーツ業界で働くために必要なこと
  • 学生とeスポーツ
  • 質疑応答

で、ここでセミナーの流れを説明したいところなのですが、セミナーを開催している以上ネタバレはやめた方が良いかなということで感想だけ紹介したいと思います。

とくに僕が興味を惹かれた部分についてまとめていきます。

eスポーツの今後普及するための方法

今eスポーツは盛り上がっていますが、まだ仕組みが完全ではありません。

なので、仕組みをうまくつくっていかないとただの一時ブームになってしまう可能性があり、これから普及させていくことが大事となります。

どうすれば普及すれば良いか、その考えを話してくれました。

本質的なものなので他の仕事でもつかえそうですし、「さすがマーケティングを専門とされている方の答えだな〜。」とグッときました。

eスポーツ業界で働くことの現実

eスポーツ業界で働くことの現実について話されました。

これはeスポーツ業界で働くことを否定しているのではなく、「やるなら来いよ。」と言っているのでもありません。

要は、とりあえず自分の武器を全力で磨いて、その武器で挑戦してみたら良いということでした。

その武器で挑戦してみて、もしかしたら向かないかもしれませんがその武器は無駄にはなりませんからね。

僕もやりたいのであれば挑戦してみるのが良いかと思います。

キレイごとだけじゃなくて本音を話してくれる

これが1番ですね。聞いていてキモティいい。

全員軸を持っているといいますか、思ったことを正直に話してきてくれるから聞いている方は信用して聞けます。

キレイごとばかり話されると何のためのセミナーか分かりませんからね。

謎部えむさんと西谷麗さんはとくに否定的な意見を言ってくれている印象がありましたね。(笑)

否定的なのも正直に言うのは賛否両論あるかもしれませんが、圧倒的に賛成の方が多いんじゃないですかね。

ちなみに僕は一気にファンになりました。

まとめ

セミナーでは、これからのeスポーツ業界はどうなるのかやeスポーツで働きたいのであればどうすれば良いのかなど、正直に話してくれました。

セミナーの内容があまり話せなくてすみません。

日記みたいな感じになってしまいましたが、たまにはこういうブログがあっても良いですかね。(笑)

ただ、いつものまったりとしたエンタメ系の記事と違って気の引き締まる感じで書きました。

今回のセミナーに出演してくださった方は前線で活躍しているので、ぷよぷよがeスポーツでより盛り上がればまたお話を聞く機会がありそうですね。

eスポーツに興味のある方はぜひセミナーに参加してみてください。

新しい考えで視野が広がりますし、気持ちも引き締まるし行って損はありませんよ。

created by Rinker
¥1,728 (2019/08/17 16:51:08時点 Amazon調べ-詳細)
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です